現場と事務所をクラウドで繋ぎ、業務の効率化とスピードアップを実現

「CIMPHONY」は、測量CADシステム「TREND-ONE」や測量計算CADシステム「BLUETREND XA」 または土木施工管理システム「EX-TREND武蔵」 と現場端末システム「X-FIELD」との間で、作成した図面データや観測データをクラウド経由で共有するサービスです。
現場作業と事務所作業をクラウドサービスでつなぎ、リアルタイムなデータ交換を実現することで、迅速なやり取りが可能となり、今までにない業務の効率化とスピードアップを実現します。

※掲載内容にはオプションが必要な機能も含まれます。

現場と事務所で同時に図面編集が可能!

並行作業で業務の進捗スピードUp!

午前中までのデータを【CIMPHONY】にアップ! 午後は、事務所では図面編集作業!
現場では続きの観測作業! 並行作業で業務の進捗スピードUP! 効率的に業務が行えます。

事務所の進捗図面から現場でリアルタイム補足!

事務所での編集作業で気付いた不足部分も、図面を【CIMPHONY】でやりとりすれば、現地で即確認!
図面への反映がリアルタイムに行えます。

分業で大規模調査も効率的に運用!

班分け作業でも1つの最新図面で並行作業!

班ごとのデータを定期的に【CIMPHONY】で同期すれば、それぞれの最新図面がひとまとまりに!事務所では合成された全体図面の編集作業!お互いの作業状況や担当範囲境の調整も図面から把握でき、図面の合成手間も省けて効率的な分業が行えます。

データ渡しを手軽に行い次の作業に楽々活用!

現場で利用するデータを簡単受け渡し!

現場に図面を持ち出したり、基本設計データを活用して出来形観測を行ったり、現場作業に必要なデータを簡単に受け渡しでき、作業がスムーズに行えます。

| 資料請求 | 見積依頼 | デモ依頼 | 導入前の仕様に関するご質問 |