新しい機能

Ver.17の新機能

「TREND-POINT」連携

EX-TREND武蔵で作成した3次元設計データがTREND-POINTと連携。TREND-POINTでは設計データの属性を取得し、道路/河川および天端/法面の区分から規格値(測定項目)を自動で判定します。出来形管理の成果作成がスムーズに行えます。

電子納品要領等改定対応

国土交通省の電子納品要領 平成28年3月版に対応。i-Construction関連のデータなど、最新の電子納品要領に対応した成果作成が行えます。

導入レポート

株式会社アラタ工業 様

最新技術で現場を変えていく
富良野から目指す現場の最先端

アラタ工業は、北海道・富良野に創業以来90年余の歴史を持つ地域密着型の建設会社です。富良野地域の土木建設工事を広く請負う一方、観光事業に進出するなど、新分野の開拓にも注力しています。そんな…

ページトップ