基準点測量関連

網平均計算から精度管理表まで一元管理

基準点測量

簡単フローでスムーズ基準点測量

国土地理院の応用スキーマに従い、JPGIS(地理情報標準プロファイル)に準拠した基準点・水準測量の成果データ(XML)が出力できます。地理空間情報の整備、作業規程の準則、測量成果電子納品要領(案)の改定を受け、今後JPGIS準拠の成果データがさらに求められても安心です。

単路線結合から厳密網まで対応!

初期点数10,000、点検路線300、1器械点からの観測点数50など、大規模な作業にも即対応できます。

流れる入力・計算・成果!

ジオイド高の計算処理対応! 点検路線自動検索! 点検計算用計算書も自動的に!

水準測量

1級~4級および簡易水準測量に対応

既知点結合や環閉合による閉合差の点検など点検路線による点検計算が行え、計算書作成も簡単に行えます。

水準測量

1級~4級および簡易水準測量に対応。観測手簿作成時に往復観測の較差計算ができ、全路線あたりおよび観測者ごと1kmあたりの標準偏差計算もできます。
観測精度を点検する点検測量にも対応しており、点検測量表の出力が可能です。
観測方程式1~4級水準測量用【日本測量協会検定済み】

ページトップ