新しい機能

Ver.18の新機能

福井コンピュータソリューション連携

TREND-POINTから現地盤情報を取得し、計画データの自動擦り付けが行えます。擦り付け後の設計情報もTREND-POINTへ連携可能です。またTREND-COREで作成したi-Construction(土工)のデータを連携させることで、基本設計データ作成に活用できます。

TREND-POINT連携

TREND-CORE連携

電子納品要領等改定対応

国土交通省の電子納品要領 平成29年3月版に対応。i-Construction関連のデータなど、最新の電子納品要領に対応した成果作成が行えます。

ページトップ