特集3D点群を活用しよう!

2017年3月、「UAVを用いた公共測量マニュアル(案)」改正版が公表されました。これは公共測量に加えi-Construction現場での適用が前提とされ、現場へのドローン導入をさらに加速させています。しかし、土工主体のi-Con現場において、ドローン等が取得した3D点群データの活用はごく限定的で、このデータが持つ力を十分活かしているとはいえません。事実、全国には、より幅広いフィールドで TREND-POINT や TREND-ONE を駆使し、3D点群データを活用する企業が多数あります。――今回はそうした各地の企業をお訪ねし、多種多様な3D点群の活用事例を集めてみました。

最新記事

#01

有限会社 ミヤギエンジニアリング(宮城県)「鳥人」社長が蓄積した空撮ノウハウを基に独自の空撮事業とi-Construction対応を推進

ミヤギエンジニアリングは、公共・民間の幅広い測量設計事業で30年余の歴史を持つ測量会社です。特に20年…

続きを読む

#02

株式会社 技術開発コンサルタント(埼玉県)独自にドローン試用を重ねノウハウを蓄積 測量・設計・施工管理に渡る新ビジネス開拓へ

深谷市の技術開発コンサルタントは、i-Constructionが始まるはるか以前からドローンと3D点群データを…

続きを読む

#03

株式会社 マナブ測建(東京都)ドローンやTREND-CORE等を駆使した「現場のみえる化」でi-Con現場の課題解決

一般社団法人CIM解決研究会は、CIMやi-Constructionに関わる新技術について、「現場の視点」で研究と普及を進め…

続きを読む

#04

株式会社 サンワコン(福井県)業界に先駆けて3D点群データの活用を推進 独自の解析業務やCG映像制作など新事業を開拓

福井市で創業以来、80年近い歴史を持つ株式会社サンワコンは、地域と共に歩んできた地域密着型の総合…

続きを読む

#05

株式会社 初山(和歌山県)3Dレーザースキャナー&TREND-POINTを駆使し高速道路の盛土沈下を動態調査

株式会社初山は測量・設計・建設コンサルタント業務を主務に、和歌山県全域に展開する技術系コンサルティング会社…

続きを読む

#06

株式会社 昭和測量設計事務所(島根県)―明日へ、未来へ―i-Construction方式だけに囚われずに独自の3D点群&ドローンの活用法を展開中

島根県益田市の昭和測量設計事務所は、島根県全域に展開する地域密着型の総合建設コンサルタントです。公共と…

続きを読む

#07

株式会社 大亜測量設計(鹿児島県)他に例のない大規模史跡「清水磨崖仏」を3Dレーザースキャナーとドローンで3次元計測

南九州市岩屋公園の「清水磨崖仏」は、高20m×幅400mの岩壁に刻まれた約200基の磨崖仏群。他に例のない…

続きを読む