インデックス

工事全体での共通情報の一元化、成果作成の分担化で作業を効率化。

インデックス

インデックス

工事全体での共通情報を一元化。EXCELアドインの便利な書類作成支援機能を標準搭載。
成果作成の分担化で作業を効率化します。

書類作成支援機能は、Office2007 SP3以降、Office2010 32bit版、Office2013 32bit版、Office2016 32bit版のいずれかが別途インストールされている環境が必須です。(64bit版は未対応です)

積算データを有効利用・各プログラムへ連携

各種積算ソフトで入力した各種工事情報、工種・数量・金額・労務・機械・材料・取引先・日当たり施工量などの情報を武蔵共通フォーマット【TOMファイル】で出力し、インデックスに取り込むことができます。施工計画書作成支援や工程管理、写真管理、出来形管理などで利用することができるため、入力の手間を省き、入力ミスを無くすことができます。

武蔵共通フォーマット【TOMファイル】とは…

工種・数量・金額・労務・機械・材料・取引先・日当たり施工量などの積算データを武蔵に取り込むための専用フォーマットです。

※武蔵共通フォーマット対応積算メーカーにつきましては弊社までお問い合わせください。

日報管理を簡単・確実に

工事管理(インデックス)で設定した工種や資機材などを日報の初期値として使用可能。書式の登録や集計なども簡単に行えるため日々の面倒な日報作成作業も効率的に行えます。

様々な様式のひな形を標準搭載

「土木工事共通仕様書」を適用する請負工事に用いる帳票様式全34帳票に加え、土木計算、電子納品、土質・品質帳票など、多数のひな形を標準搭載しています。

土木専用計算機能

現場でよく行う締め固め度や含水比の計算などが簡単に行えます。面倒な数式を覚えたり電卓を使う必要もないので計算ミスなども防ぐことができます。

対応計算

●締め固め度 ●含水比 ●現場密度試験 ●土量換算 ●バックホウ作業量 ●逆トラバース
●単曲線 ●クロソイド曲線 ●土方カーブ ●縦断基準高補正量 ●勾配⇔基準高
●4点交点 ●ヘロン ●舗装構成(TA法) ●鉄筋重量
●面積/体積計算(オベリスク体積計算対応) ●現場密度試験(置換法)
●現場密度試験(突砂法) ●ふるい分け試験 ●平板載荷試験 ●現場CBR試験
●平坦性測定 ●含水比

ドラッグ&ドロップで簡単に

現場で日常的によく使う、工事情報や日付け入力などは武蔵の各プログラムのデータやスケジュールを参照してドラッグ&ドロップで簡単配置。繰り返し入力するような時に大変便利です。

範囲計算機能

セル上に書かれた数値の範囲を囲うだけで、リアルタイムに合計や平均、最大値・最小値などの計算結果が表示されます。数式を覚える必要も数値を打ち込んでいく必要もありません。

ひな形登録

既存のEXCEL書類やお気に入りの書類を別の工事でも活用したい時にひな形として登録をしておくことができます。土木計算のひな形を追加し、インデックスでの書類作成時には候補として表示されますので効率的に書類作成が行えます。

各プログラムとの連携

インデックスで登録された自社情報・工事情報・共通工種分類・イベント・辞書機能や写真管理で管理している写真や写真情報を簡単に参照でき、書類作成に活かせます。またインデックスのスケジュールから直接書類作成が行えます。

ページトップ