情報化施工・総合評価は新たなステージへ EX-TREND 武蔵

土木施工管理ソフト
EX-TREND 武蔵 2016

2016年1月26日にEX-TREND武蔵 2016 R1をリリース!

Windows10に対応し、TREND-COREとの連携機能を強化しました。

入札・契約

工事全体での共通情報の一元化、成果作成の分担化で作業を効率化。

成果一元管理

スケジュール管理

積算データ取込連携

施工計画・工程管理

Excel上での施工計画書作成。
作業効率や損益を”見える化”する工程管理。

施工計画書作成

工程管理

測量計算・図面作成

施工管理

大規模な現場も効率的に整理整頓。成果作成をスピーディーに!

※全国の書式に対応しています。詳細はこちら

検査・電子納品

わずらわしさを排除したスマートな電子納品を支援!

工事成績アップを支援する5つのNETIS登録技術(新技術)

NETIS(New Technology Information System)とは、新技術情報提供システムのことで、公共工事等で活用する新技術をまとめたデータベースです。国土交通省が新技術に関わる情報を一般に提供し、新技術の活用を推進する目的で運用しています。 公共工事等においてNETIS に登録された新技術を活用する事により、コストの縮減や工期の短縮が期待でき、技術評価点および工事成績評定点の向上が見込めます。

EX-TREND武蔵は各ソリューションと連携し、i-Constructionを強力にサポートします!

i-Constructionスペシャルサイト

調査設計段階から3次元モデルを導入し、施工・維持管理までの一連の業務における生産性や品質向上を目指す“CIM ”(Construction Information Modeling)や、ICT建設技術を統合&進化させた国交省の新たな取組み「i-Construction」
福井コンピュータでは、ICT技術を活用する新時代の建設業を応援していきます。

導入レポート

株式会社 山口土木 様

FCソリューションをフル活用し業務スタイルを一新!
効率、品質に提案力も強化して事業フィールドを拡大中

愛知県岡崎市の株式会社山口土木は、1990年に設立された若い土木工事会社です。社歴こそ浅いものの、常に最新を目指す高い技術と旺盛な提案力には定評があり、公共土木はもちろん民間でも豊富な実績を…

株式会社 小林コンサルタント 様

3Dスキャナー、MMS、ドローンを適材適所でフル活用
日本全国を駆けめぐる3D計測のプロ集団

長野県飯田市の小林コンサルタントは、今年設立17期目を迎えたばかりの若い測量会社。公共案件のみならず、建設系を中心とする民間分野に力を入れているのが特徴です。特に3D計測ではトップクラスの…

株式会社 大林組 様

大林組の選択
「EX‐TREND 武蔵」現場導入を開始!

わが国を代表するスーパーゼネコンの1社、大林組の土木工事部門では、CALS対応現場の土木CADシステムの導入にあたり、標準CADのひとつとして「EX-TREND 武蔵」の運用を開始しました。同社…

ページトップ