Windows10 May 2021 Update(21H1)から、以前に使用していたバージョンのWindws10に戻す場合、以下の手順と注意事項がございますので、ご確認のうえ実行してください。

アップデートツール、またはISOファイルでアップデートした場合

  • 下記の方法で、前のバージョンの戻すことができるのは、Windows10 May 2021 Update(21H1)適用後、10日間までです。(それ以降は、前のバージョンに戻す機能が無効となります)
  • Windows10 May 2021 Update(21H1)を適用後に行った、Windows10の設定等は削除されます。

手順

  1. 「スタートメニュー」-「設定」からWindowsの設定画面を表示します。

  2. 「更新とセキュリティ」項目をクリックします。

  3. 「回復」項目をクリックしてから、前のバージョンのWindows 10に戻すの「開始する」項目をクリックします。
    ★管理者としてログインが必要です。

  4. 適当な項目にチェックを入れてから、「次へ」をクリックします。

  5. 「行わない」項目をクリックします。

  6. 「次へ」をクリックします。

  7. 「次へ」をクリックします。

  8. 「以前のビルドに復元する」項目をクリックしてから、お使いのパソコンを再起動します。

更新とセキュリティでアップデートした場合

手順

  1. タスク バーの検索ボックスに「コントロール パネル」と入力し、結果の一覧から選択します。

  2. 「プログラムのアンインストール」をクリックします。

  3. 「Feature Update Windows 10 21H1 via Enablement Package (KB5000736)」をアンインストールし、お使いのパソコンを再起動します。