Windows10 Fall Creators Update

(バージョン1709)対応製品一覧

2018年2月20日現在

平素は弊社製品・サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 マイクロソフト社より2017年10月17日に公開されたWindows10向けの無償アップデート「Windows10 Fall Creators Update(バージョン1709)」への、弊社測量・土木関連製品の対応、動作確認を完了し、下記の通り対応版プログラムのご提供を開始しましたのでご案内いたします。

Windows10 Fall Creators Update(バージョン1709)
対応製品一覧

Windows10 Fall Creators Update(バージョン1709)対応版はFCコンシェルジュのプログラム更新にて提供しております。

測量・土木業関連製品 対応Ver(ビルド) 対応時期
TREND-ONE Ver1.1(1118) 2018年1月対応済み
BLUETREND XA Ver7.0(7129) 2018年1月対応済み
TREND-FIELD (1512) 2018年2月対応済み
Mercury-Evoluto Ver7.2(7250) 2018年1月対応済み
TREND-POINT Ver5.1(5100) 2018年1月対応済み
TREND REGIC Ver7.0(7030) 2018年1月対応済み
EX-TREND武蔵 (官公庁シリーズ含む) Ver18(18000) 2018年1月対応済み
TREND-CORE Ver4.1(4100) 2018年1月対応済み
TREND-CORE VR (46) 2018年1月対応済み
EX-TREND 工事完成図CAD Ver5.0(5000) 2018年1月対応済み
電子納品ツール Ver18(18000) 2018年1月対応済み
TREND写真管理 Ver18(18000) 2018年1月対応済み
黒板作成・連携ツール Ver1.1(18000) 2018年1月対応済み
ソフトウエア管理システム 2018年1月対応済み
電子納品保管管理システム 2018年1月対応済み

※TREND-FIELDは、2018年2月版にて対応予定です。

なお、Microsoft社より発表されている障害に起因して、現在のところ「Windows10 Fall Creators Update(バージョン1709)」環境における弊社製品の動作において、以下の不具合が発生しておりますので、ご確認ください。

対象製品不具合内容回避方法
BLUETREND-XA
EX-TREND武蔵(リボン以外のツールバー)
工事完成図CAD
電子納品ツール
TRENDff

ツールバーをドラッグ移動する時に、残像が発生する。

回避方法はありません。

Microsoft社にて調査中です。
TREND-POINT プログラム内の表示領域を拡縮する場合、マウスドラッグ時に線の残像が発生する。

回避方法はありません。

Microsoft社にて調査中です。
製品全般 「Windows Defender セキュリティーセンター」の「コントロールされたフォルダアクセス」が「オン」の場合、製品起動に失敗する。 「コントロールされたフォルダアクセス」を「オフ」でご使用ください。
EX-TREND武蔵
施工計画書作成支援
「施工計画書出力」-「PDF出力」、「成果登録」-「PDF登録」をAdobe Acrobatで行った場合、PDFファイルが出力されずエラーメッセージが出る。 Windowsの「設定」-「デバイス」-「プリンターとスキャナー」メニューから、「通常使うプリンターを管理する」をチェックOFFでご使用ください。
TREND-FIELD 電磁誘導ペンによるコマンド動作の反応が1709以前に比べて悪い。 もしコマンドが選択できないなどの場合は、タッチ(指)で操作してください。

ページトップ