写真管理

簡単操作・高速処理で大量の写真もスムーズに扱える。

「デジタル工事写真の信憑性確認(改ざん検知機能)」対応

一般財団法人 日本建設情報総合センター研究開発部が主催する「デジタル工事写真の高度化に関する協議会」にて定めたデジタル工事写真の信憑性チェック仕様に準じて、デジタル工事写真の撮影時に信憑性確保のための情報を埋め込み、また読み取りするソフトウェア検定に合格しています。

写真管理

電子小黒板対応

詳しくはこちらのページをご覧ください。

誰でも簡単写真管理

写真を拡大しながらドラッグ&ドロップで写真の振り分け作業が可能で、ツリー内の分類の並び替えも手間無く簡単に行えます。

効率的な管理が可能

日常のフォルダ管理がそのまま写真ツリーに

5階層から3階層へ

エクスプローラーから直接取込

写真整理時やアルバム作成時にエクスプローラーから直接ドラッグ&ドロップで写真の取り込みが行えるため思い通りの成果が簡単・正確に作成できます。

禁則文字自動変換機能

写真情報の入力で禁則文字(全角英数字、半角カタカナ、全角記号、機種依存文字)を入力した際に自動変換します。

アルバム管理

写真の入替や表訂正を行う「アルバム作成モード」と簡単なCAD編集を行う「より高度な編集モード」で使い分けできます。また、印刷イメージ同様アルバム作成ができます。

出来形管理相互連動

写真を整理しながら、出来形計測値の入力を行うことで、出来形管理にデータ連動が可能です。

電子納品対応

電子納品するために正しく情報が記述されているか、写真の改ざんはないかのチェック機能を搭載。写真情報入力時にもリアルタイムでエラーの警告表示を行います。

台帳イメージでの作業

台帳形式での管理が可能。多彩な表示形式や付箋機能で作業効率が向上。またアルバム作成時にも台帳表示そのままでの作業が行え、EXCELにも連動します。

取り込みチェックで基準準拠

[要領案の選択]で選択したガイドライン記載の基準の画素数を初期値として設定し、チェックが可能。

EXCELとの連携強化

写真や写真情報をEXCELに台帳形式で出力可能なためEXCEL形式での納品も簡単に行えます。また電子納品チェックでチェックされたエラー一覧もEXCEL出力可能。会議や打合せ等の資料としても活用できます。

自由度の高いアルバム作成

アルバムフォームの一括編集やページ一括削除、写真や写真情報のみの入れ替えなど思い通りの編集ができます。また自由度の高いレイアウト機能で見栄えの良い成果が簡単に作成できます。

豆図CAD機能 アルバムや出来形帳票に豆図を添える。

400種類以上の豆図を収録
  • パラメトリックで簡単修正
  • DWG/DXF入出力、SXF入力対応
  • 簡易CADとしても使用可能

「豆図CAD」は「写真管理」「出来形管理」「舗装出来形管理」「施工計画書作成支援」の標準機能です。

ページトップ